セラピスト紹介

河野 美穂

私は以前、医薬品の開発を支援する会社に勤務していました。そこであるクリニックの中で、患者の不安を解消する業務に就き、会話を通じて不安が解消されていく患者さんを何人も見てきました。それだけではなく、会話を通じて、治療に関して現在の自分の状態を受け止め熱心に治療に取り組むようになったり、私たちの仕事を理解し積極的に協力してくださる患者さんもいらっしゃいました。会話をする事でこんなに人って変わっていくんだと実感しました。そんな中で、患者さんから「ありがとう」という言葉を何度ももらいました。それまで私は、「仕事はお金を稼ぐ手段」と思っていましたが、だんだん「人の役に立ちたい」と思うようになってきました。

そこで、今自分がやっている仕事は何だろうと調べた結果が、「カウンセラー」という仕事をみつけました。すぐネットでカウンセリングを行っている所を探し電話しました。
「受付でも事務でもとにかくなんでもいいから私を雇ってください!!すぐには無理でもいつかカウンセラーになりたいんです。勉強させてください」

これが私のターニングポイントだったのかもしれません。

こんな私を受け入れてくださったカウンセリング室に感謝です。もちろん未熟な私は無知ゆえの挫折もしましたが、心療内科付属のカウンセリングRoomで2年半心理カウンセラーとして勤務後、生活環境の変化と同時に独立しカウンセリングを始めることになりました。

皆さまが今よりも少しでも前に進めるように、少しでも幸せを感じられるように、少しでも楽に人生を送れるように、そう願っています。
なぜなら、私に出会った人が幸せになっていく、それが私の幸せにも繋がるからです。

河野 美穂について

30代・女性
現在、支援スタッフとして精神障害者対象の就労継続支援B型施設勤務

資格

  • 精神保健福祉士 登録番号 第64199号
  • 日本プロカウンセリング協会 カウンセラー
  • 日本アロマコーディネート協会 アロマインストラクター
  • 食生活アドバイザー